作業事例

作業事例

神奈川県南足柄市 遺品整理 / 戸建て

神奈川県南足柄市 遺品整理

Before
After

近隣住民とのお付き合いは大事です。
今回は御殿場市に住む息子さんからのご依頼です。

南足柄市の借家で一人暮らしをされていたお父様が
無くなったので遺品整理をお願いしたいという内容です。

お父様は元々、大工をされていたそうで
借家をご自身で使いやすいように
セルフリフォームをされていました。

借家あるあるなのですが、基本的には
原状回復をして大家さんへお返しする必要が
あります。

ご依頼者さんが一番悩まれていたのは
お父様が色々、改装してしまって自分では元には
戻せないということでした。

ご依頼者さん:何とかなりませんか~。
弊社:何とでもなります!

確かに縁側や増築、植栽を行ってしまっていたので
一般的な遺品整理業者でしたらお断りすると思います。

室内のご不要品はそこまで多いわけではありませんので
メイン作業は原状回復という事になります。

おかたづけタムラは、元解体業者、元植木屋、元リフォーム屋の
スタッフが在籍しているのでこの辺の作業は
得意分野です。

 

今回の作業中、感じたことです。

近隣の方がよく声をかけてくださって
生前のお父様のお話をされていました。

「ここにあるブドウの木からよくお裾分けを頂いていたわ」
「ウチの玄関ドアの修理を無料でやってもらったんだ」
「庭でBBQをやるときはいつも呼んでもらっていたんだ」

近隣住民との交流を大切にされていたことが
伝わってきました。

家の中で倒れていたのを近隣住民が発見して
救急車を呼んだそうですが、病院で3日後に
残念ながら亡くなってしまったそうです。

ただ、近隣とのお付き合いが無ければ
そのまま発見されずに孤独死という
可能性もあっただけにご家族に
看取られて最後を迎えられたのは
幸せだったのではないかと思います。

亡くなってからも近隣の方が思い出を
語ってくれるというのもお付合いを
しっかりされていたお父様の人徳だと思います。

近隣とのお付き合いが減ってきている時代ですが、
本来はこうありたいですね。

遺品整理に関する作業事例

関連記事はまだありません。

遺品整理に関する作業事例をもっと見る遺品整理に関する作業事例をもっと見る