おかたづけタムラ

現金180万円発見!小田原市 遺品整理 特殊清掃

行政書士からの遺品整理のご依頼

身寄りのない高齢女性が平屋の借家で
孤独死をされてしまいました。

依頼者は成年後見人である行政書士の
先生からでした。

亡くなられてから発見まで
3日という事でしたが、
死因が特定できず、コロナの可能性もあるので
大家さんからは消毒もお願いしたいという
要望でしたので除菌作業から
開始しました。

間取りとしては2DKで比較的整理整頓されており、
本が大量にありました。
特に歴史ものが大好きな方だったと思われます。

本を箱詰めする際に本の間から
封筒に入った10万円が発見されました。

そこからはタンス預金というか
色々な箇所から現金が発見され、
紙幣だけでも170万円!

小銭に関しては10Lリュックサック目一杯!



  通常、貴重品・重要書類・お写真・お手紙等は
一時、弊社でお預かりして作業完了後、
お立合いを頂き、ご返却もしくは買取、
ご不要品は引取という流れですが、
今回は金額が大きすぎたため行政書士の先生に
現場まで取りに来て頂きました。

すべての搬出作業完了後、
簡易清掃と除菌作業を行い、
終了となりました。

あとから伺った話では小銭だけでも
約11万円分あったそうです。

合計 過去最高の180万円発見!

丁寧な仕分け作業を行った結果でした。

ご遺品をゴミとして取り扱う業者さんや
お荷物の取り扱いに関して委任状頂いているからといって
現金を着服してしまう業者さんも
小田原市内に未だにおります。

私たちの職種は信用で成り立っております。
思い当たる業者さんは今一度、初心に帰って
誠実な作業をして頂きたいと思います。

地域への貢献を一緒にやっていきましょう!
     

関連記事

  1. 8/23 埼玉県幸手市にてイベント会場のお片付け

  2. 孤独死・除菌・消臭 オゾン脱臭機パンサーを2台追加いたしました。

  3. 12/3 小田原市 不用品 処分 最近、非常に多いご依頼

  4. 神奈川県平塚市家財整理

  5. 9/4 松田町 遺品整理 H様

  6. 9/17 秦野市 お片付け 不用品買取 軽トラ1台分36000円パック S様

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。